『TENET テネット』感想…トラウマを抱える人は注意 ★★★

映画館で『テネット』を見てきました。

映画『TENET テネット』オフィシャルサイト|大ヒット上映中
映画『TENET テネット』大ヒット上映中!クリストファー・ノーラン 監督が仕掛ける、究極の映像体験×タイムサスペンス超大作!

(新作なので詳細ではないものの、大まかなネタバレに注意)

この映画はクリストファーノーランらしく、時間をいじった複雑な映像になっています。最初から最後まで複雑なので、わからない人にはずっとさっぱりわからないかもしれません。映画を見ながら考えて、見終わるタイミングで全てがわかるという人は相当いないと思います。2回見るか、1回見た後に色々考え続けて理解するような映画です。

ただ、時間の説明については他の人が既に散々取り上げているでしょうし、全シーンを振り返ることになり記事が膨大な長さになってしまうため、あえて解説しません。本映画は時間逆行×アクションだけではなく、そのドラマを成立させるためにDV(ドメスティックバイオレンス)というものをストーリーの主軸に用意しているのです。この記事ではそちらを取り上げます。

正直言って、この描写が相当つらい。実際に家庭内で暴力を受けた経験のある人がフラッシュバックを起こしかねないレベルにきついものとなっています。怒鳴りつけ、声のトーンの変化、ベルトで引っ叩く…楽しいSF映画を見に来たのに、こんな映像を見せられるの?と思う人も少なくないのではないでしょうか。注意が必要だと思います。

映像としても、なんだかとてもすごいというのはわかるのですが、まともに考えながら見ていると頭が疲れてしまうので、鑑賞姿勢にも工夫が必要だと思います。お金も時間も一杯あって、映画を2回3回と見に行ける人向けの映画なのではないでしょうか。つまらなくはないですけどね

★★★☆☆

TENET (Original Motion Picture Soundtrack) [Explicit]

TENET (Original Motion Picture Soundtrack) [Explicit]

  • 発売日: 2020/09/03
  • メディア: MP3 ダウンロード